ホーム > ニュース
「端午節」連休世界魔鬼城観光地は観光客の小さいピーク迎え

ニュース2017-07-17 14:14 作者:admin

もっと多くニュース

「端午節」連休世界魔鬼城観光地は観光客の小さいピーク迎え


(特派員 袁宏)「端午節」連休、世界魔鬼城観光地の気温は一度上昇して、その高温と伴っているのは、新疆の旅行市場の人気が高くなっていることです。世界魔鬼城観光地は引き続き本市市民に対して入場無料の恵民政策を行います。「端午節」期間、2800人観光客を応接して、その数量は去年の同期と比べ て、13%上げて、観光客の小さいピークを迎えます。
 

「端午節」前、公司の責任者は各方面の観光客の応接準備ことを全面的に配置します。連休の期間に、観光客は好奇心を持って来て、満足で帰るのため、観光地は安全強化、サービス重視、観光客の基本サービス要求を満足と保証します。観光客サービスホール一階の切符売り場は試運行して、ホールの完全の基本サービス施設は観光客に各種類のサービスを提供できます。LED大銀幕のサービス情報は全日で放送、エアコンの冷気は全日に開放、水、お湯は無料に提供、観光客にきれいな快適な場所を作ります。連休の間に、観光地は旅行の安全責任事故がない、官顧客のクレームがない、「安全、文明、秩序整然」の応接目標を円満的に果たしました。
 

攻略